こんばんは。今日は高松での遺品整理へ行ってまいりました。

御両親が他界されてから数年、放置していたご実家を処分する為

家具家財をすべて撤去するとのご依頼でした。

ご自身が育った家なのでたくさんの思い出があり、処分する事には

大変悩まれたそうです。現在住まれている自宅に使えそうな家具などを

運び、その際に貴重品の捜索もされたようで、「必要な物はないのですべて

処分してください。」と言われていました。作業終了後に、衣類のポケットや

バックの内ポケットなどから発見した多数の貴重品を御依頼者の方にお渡し

すると、大変驚かれていました。確認の為、各部屋を見て頂き何もなくなった

お部屋を見て「依頼して良かったです」と言って頂きました。ありがとうございました。