こんばんは。
今回の現場は持ち主様のご親戚の方からのご依頼でした。
持ち主様の妹様のお子様からのご依頼です。
数年前に他界されました叔母の自宅を整理して解体したいとのご相談でした。
叔母様は音楽の先生をされていて生涯独身だったらしくお子様や相続人はいらっしゃいません。
数年間、庭木の手入れや掃除などをしていたそうですが仕事をしながらなので
なかなか手が回りません。お伺いした時は庭木が隣家にご迷惑がかかるくらいに
伸びていました。「1年ぐらい前には切ったんですがね~」と困った様子で
悩みをいろいろ教えて頂きましたが、今回、親族で話し合って家屋を解体する事に
したそうです。屋内には叔母様の残された遺品がそのままある為、
弊社に遺品整理の部分を。解体工事は地元の工務店に依頼する事になりました。

20150609
全ての遺品をチェックしながら貴重品の捜索。
家具・家財などを撤去し、畳も撤去して清掃作業です。
今回は解体するので簡易清掃でOKです。原状復帰もありません。
まだまだ解体するには惜しい気がしましたが、維持するには手間と費用が
掛ります。また、空き家対策措置法の絡みもあり思い切って解体する事に
したそうです。